根っからかなりの色白

根っからかなりの色白、そばかす、乾燥肌だった身。30年を過ぎ、お産を積み増し養育にせわしない四六時中。ずぼらなお修正が祟り、つい鏡をみるとあれれ?こんなにも毛孔開いていたっけ?これ程たるんでいたっけ?かなりの驚がくをうけました。
これはなんとかしなくては。取り敢えず年齢を重ねるとしばらく高級なスキンケアが絶対かと、すぐにスマホで確認、確認。そうなると「肌断食」「ビューティー断食」「スキンケアを止める」など、ずぼらな身にぴったりな謳い文句を察知。たくさんの書籍があるんですね。何一つ知らなかっただ。明日サッと書店へ。
スキンケアをしないなんて至極戦いがありました。合わない場合もあるだろうし、しわだらけのおばあちゃんものの肌としていかんせん。ただし最近の自分のお手入れを考えてみると、何もしていないのと一緒感じだと気づき、初めてみることにしました。
初日、入浴後半なにもつけずにいるとさすがドライで実にほんのりヒリヒリというつっぱるようなフィーリング。これであっという間にしわが目立ちたらいかんせんという不安もありましたが、専ら熟睡。
昼前になると、意外ととりわけドライも感じず肌はサラサラというフィーリング。
二日眼、三日眼って入浴後は乾燥するものの、昼前になるとサラサラ。うーん、思ったよりいい感じ?化粧のりも明らかに良くなりました。
とにかく大きなトラブルはないようなので引き続き継続することに。

そうしてゼロか月後半、誠に右手頬にあった大きな変色がかさぶたのようになっているのを察知!これは到底…。
次の日からかさぶたは少しづつ剥がれていきました。それからはかさぶたができてはめくれの繰り返し。

そうして現在、ビューティー断食は四ヶ月眼だ。大きな変色はまだまだづつ低く小さくなってきました。これは一番ビューティー断食のおかげです。
けれども以外も変色は少し濃くなったような。それともほかの変色も、次回右手頬の変色のようにかさぶたのように陥るのだろうか。けれども未だに化粧のりはいいようです。
とりわけ、最高気になっていた大きな変色が低くなっただけでも効果には満足しているので、からきし大きな欲求はせず続けて行きたいと思います。バイアグラ

根っからかなりの色白